メール&チャット鑑定「占いイズム」
メール&チャット鑑定「占いイズム」
2014年12月12日(11:31)

恋愛の処方箋


男性は、本能的に、狩人です。恋愛において、その姿勢は顕著に現れます。

男性の本能は、自分が好きになった女性には積極的にアプローチしていきます。

こういう男性は相手の女性から好きと言われると引いてしまいます。

その場では、受け入れるような姿勢をしても、次に会った時には、そっけな態度をしてきたり、わざと無視した態度になる事が多いです。

こういう男性は、拒否されると、自分のプライドが許せないのです。

ですから、その場は諦めても、ちゃんと次のチャンスを待ち構えています。

例えば、また、連絡するからと言って、彼から連絡が来なかったら、貴方はここで我慢です。

そこで待てなくて、貴方から催促がましく連絡を入れると、彼は、自分は彼女にモテていると思ってしまいます。

そうすると、彼を王様気分にさせてしまいます。

最初、彼からアプローチされながら、今は貴方から彼に連絡のおねだりをするならば、それは、彼に従属するという立場を自ら安くしてしまっています。

でも、貴方はその時も、まだ、彼の気持ちが自分から離れていると理解したくなくて、占い師に連絡がこない彼の今の自分に対する気持ちを納得いくまで、占いジプシーに陥り、延々と占い縁者になってしまうのです。

その時、占い師がハッキリと彼の気持ちは貴方から離れているというと、貴方はその時、とても傷ついてしまいます。

そこからが吉凶の分かれ目です。

貴方はそこで、我慢して放って、他に新しい出会いを求めるか、それでも、まだ、彼に連絡を入れて音信の取れない彼に対して一人でモヤモヤしてしまい、最終的にやっと彼に電話を取ってくれた彼に対して、爆発してしまう。、

これって本当に一人相撲です。

気を付けて、その時の貴方は、彼にとっては、既に出会った時の貴方ではない、魅力のない一人の通りがかりの行きがけの女性としてしか、見られなくなってしまいます。

貴方がそこで連絡が来るまでとか、少し、彼の性格を考えて、どうしても連絡をもらえるようなメールの内容にしてみると、彼からの反応はあるでしょうが、その時も貴方の対応が大切です。

気を付けて恋愛の処方箋は、人によってさまざまですが、貴方に合う恋愛の処方箋を占い師に聞いてみるのも打開策です。

素敵な出会い、何時までも彼にとって、女王様になっていられる自分である事を意識していける恋愛をしていきましょう。

恋愛をしている人たち、幸せにな~れ!


瑞希 花苑 (ミズキ カオン)
瑞希 花苑 (ミズキ カオン)


→ 鑑定を依頼する

スポンサードリンク

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

カテゴリ:

« 不倫に走る前に!! | 瑞希 花苑 (ミズキ カオン) のBlogのホーム | 近頃のペットは、・・・! »

このページの先頭へ